b.経費の支出


郵便代や交通費の支出など、管財業務では種々の経費が生じます。
その都度管財人口座から出金して使用することも可能ですが、手間がかかります。

したがって、小口の出金は管財人が立て替え、最後に精算することが通常です。
業務要点報告書添付の収支計算書も、これを前提にひな形が作成されています。

管財人口座から小口現金を出金し、過不足を最後に精算する方法は行われていません。