管財ビギナーズ‎ > ‎I.配当‎ > ‎

f.配当の実施


事前に、振込手続を行う金融機関(通常は管財人口座を作成している銀行の支店)で振込伝票や集金伝票を入手しておき、必要事項を記載しておきます。

配当が完了すれば、管財人口座は必要なくなりますので、解約してしまって構いません。
残高は、管財人の事務所で現金保管します。