管財ビギナーズ‎ > ‎I.配当‎ > ‎

c.配当許可申請・配当表の提出時期


通常のスケジュールでは、債権調査期日後1週間以内に配当許可申請を提出することになっていますが、債権調査期日までに債権者表の書記官チェックが済めば、期日前に配当許可申請を提出することも可能です。
ただし、この場合、配当許可申請や配当表の日付は、債権調査期日以降の日(その当日付でも大丈夫です)にします。

もっとも、異議の述べた債権について、破産債権者が査定申立てをしてくる可能性がある場合には、配当許可申請は査定の行方が確定するまで控えておいた方が無難でしょう。

また、配当許可申請を配当表は、同時に提出することが通常です。