補訂版‎ > ‎

開始通知の宛名ラベル


開始決定の通知の発送を管財人が裁判所に代行して行う庁があります。
大阪地裁では、申立代理人が宛名シールを作成し、管財人が裁判所の封筒に引き継いだ宛名シールを貼って発送します。

宛名シールに債権者一覧表の番号を振っておくと、破産債権者から問い合わせがあったときに容易に特定でき、便利です。